07| 新庄市 農園レストラン トラットリア・ノンノ

幼い頃から慣れ親しんだ
種類豊富な地元食材が
ちりばめられたイタリアン

新庄市本合海、国道47号沿いを車で走ると見えてくるオレンジ色の看板「トラットリア・ノンノ」。店名の「ノンノ」はイタリア語で「おじいちゃん」という意味。オーナーシェフ佐藤伸也さんの祖父の土地であったことからそう名付けられました。敷地内の畑は祖父母が実際に家庭菜園をしていた場所。現在は、たくさんのお客様の心を満たすお料理の食材元として、佐藤さんやスタッフの皆さんで大切に守り育てているノンノの畑。収穫された旬の野菜やハーブ、そして最上地域の新鮮な食材と伝承野菜を使ったイタリアンランチを心ゆくまでお楽しみください。

うらの畑の野菜のバーニャカウダソース
烏骨鶏の卵も大切な食材
店内の大きな窓から望むノンノの畑
テーマカラーのオレンジを基調とした店内

ノンノの農園ランチ 前菜・パスタ・ドリンクを選んでお楽しみいただけるランチ

畑の自家栽培野菜や最上伝承野菜
自家製ドルチェや新庄市産馬刺しのカルパッチョも人気メニュー
最上の季節と食材を
楽しみに来てください
 
オーナーシェフ 佐藤 伸也さん

お店オススメの情報

幻想の森トレッキング、いかだ下り体験(最上峡芭蕉ライン観光(株)へ要予約)

農園レストラン トラットリア・ノンノ

住所
新庄市本合海1802-24
電話
0233-26-2726
営業時間
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:30~21:00
定休日
火曜日