20| 新庄市 おやさいcafe AOMUSHI

歴史ある建物で今を楽しむ。
野菜のピッツァを食べながら
新庄・最上に触れるひととき

新庄市の中心部から金山町方面へ車で10分ほど進むと見えてくる「新庄市エコロジーガーデン原蚕の杜」。かつて、日本の近代化を支えた「養蚕」に関する研究施設「旧農林省蚕糸試験場新庄支場」の跡地が、現在は自然環境を学び交流の場を提供する施設として活用されています。木々に囲まれた広大な敷地には、産直やゲストハウス、コミュニティスペースがあるほか、期間限定マルシェが開催されるなど沢山の人々が集まる賑やかな場として親しまれています。その一角に令和2年5月にオープンしたのが「おやさいcafe AOMUSHI」です。

黒い木造外壁に映える白文字のお店ロゴ
店内には市立図書館の絵本等がディスプレイされ、自由に読むことができます
地元で古くから愛される焼き物は、販売も行うほか、カフェの食器としても活躍しています
最上地域に縁のある食品やクラフト作品等を展示・販売するショップブース

日替わりお野菜ピッツァのセット サラダ・ドリンク付き ※季節によって食材・値段が変わります

隣接する産直で仕入れた新鮮野菜
日替わりピッツァは常時2種類ほど
自然を感じながら
ゆっくり楽しんでください
スタッフ 小嶋 一世さん

お店オススメの情報

併設するギャラリーにて旧蚕糸試験場の展示資料を閲覧したり、敷地内の「産直まゆの郷」で地域食材の購入ができます。また、期間限定でマルシェの開催もしています。(詳細は「新庄市エコロジーガーデン」のFacebookにて)

おやさいcafe AOMUSHI

住所
山形県新庄市十日町6000-1
電話
090-2883-1064
営業時間
11:00~20:00
ランチ 11:00~14:00
カフェ 14:00~17:00
ディナー 17:00~20:00
定休日
月曜日・不定休
テイクアウトメニューあります