【食べに行ってみた通信 vol.7】やまがた彩りフルーツカフェ oh!show!cafe

もも・ぶどう・洋なし・りんご…毎年たくさんのフルーツが収穫される山形県。数ある果物の中でも早く旬がやってくるのは、山形県の代名詞といっても過言ではない初夏のフルーツ「さくらんぼ」!

今回は天童市にある「やまがた彩りフルーツカフェ oh!show!cafe」さんでの季節の果物を使った農園スイーツをご紹介します🍽
▶店舗ページはコチラ

お店に到着!

正面玄関は、お土産品等のショップ専用入口のため、カフェにご来店の方はお店の右手から裏へ回ります。案内に沿って進み入店。

券売機で農園ランチめぐり対象メニュー「季節のフルーツパフェ」または「サンデー」を購入♪

カフェカウンターにてガイドブックを提示しつつ店員さんに券を渡します。
カウンター上にあるボードにはパフェの説明が書いてありました。新メニューも増えていて気になります。近くには農園ランチめぐりメニューボードも掲示されていました♪

そして、農園スイーツが完成!

『季節のフルーツパフェ さくらんぼ』

昨年のこの時期はコロナ禍で営業を見合わせていたため、2年ぶりのさくらんぼパフェ!中には、コーンフレーク、オリジナルさくらんぼソフトクリーム、バニラソフト、自家製さくらんぼソース、ホイップクリームがたっぷりと盛り付けられ、クリームを囲むように旬のさくらんぼがぐるりとトッピングされています。撮影してから気づいたのですが、パフェの影がもくもく雲のようで可愛いかったです☺

この日トッピングされた品種は、佐藤錦・大将錦・紅さやか・紅きらりの4種類。食べてみると、甘かったり酸っぱかったり、食感や大きさも違っていて食べ比べが楽しい♪
中に入っているさくらんぼソフトクリームには王将果樹園で栽培された紅さやかの果汁と果肉入りのソースを使用しているとのこと。以前より改良され、さくらんぼ感がアップしたそうです!

カフェ用入り口前には、今年から果樹園テラスが設けられていました。カフェでテイクアウトしたスイーツは、そのまま持ち帰りもできますが、風通しが良く気持ちのいいテラスで食べることもできます。
パフェを食べながら、特典の果汁100%ミニジュースもいただきました♪

ショップには果樹園で収穫された果物のジュースやアイスポップ(アイスキャンディー)、果物の花から採取されたはちみつ等のオリジナル商品のほか、地域のお土産品なども並んでいました。農園ランチめぐりガイドブックも販売中です!

また、店外には「くだものじはんき」なるものも!

さくらんぼパフェだけでも時期によってトッピングされる品種が変わってきて何度もお越しになるお客様もいるのだそう♪おいしい楽しい工夫がいっぱいの「oh!show!cafe」さんで、贅沢な果物パフェやサンデーを味わってみてくださいね!