【食べに行ってみた通信】東屋カフェ ふぅ(やさいの荘の家庭料理 菜ぁ )

山と海に囲まれた庄内平野が広がる鶴岡市福田に、小野寺さん家族が野菜を作りながらお食事処からお宿まで営んでいるお店があります。

昨年の農園ランチめぐりでは、お食事のできるお店「やさいの荘の家庭料理 菜ぁ」さんをご紹介していましたが、2019年の夏、同じ敷地のお庭スペースにカフェがオープンし、今年はどちらのお店でもガイドブックが使用できるようになりました。今回は、オープンしてもうすぐ1年の「東屋カフェ ふぅ」さんへ農園ランチに行ってみました!

「東屋カフェ ふぅ」のランチは毎週火曜日のみ、それ以外の営業日はスイーツになりますのでお出掛けの際はご注意くださいね!

この看板が目印です!

敷地に入ると、左手に「ふぅ」のボードが掲示されていました。小道の先に見えるのが東屋カフェです!

真っ白なカーテンをくぐって店内へ♪

田園風景が見渡せるカウンター席と、

ゆったり広々としたテーブル席もあります。

農園ランチめぐりのメニュボードは「菜ぁ」のほうにあるため、こちらのお店ではガイドブックをスタッフに提示し、店内メニューからご注文ください。

今回は、「ワンプレートランチ」に「ハーフサイズドリンク&プチお菓子」が付いたセットにしました♪

雨音のBGMと田園の緑、そして店内に漂うお香のやさしい香りに癒されていると…

本日のランチプレートが到着!

東屋カフェ ふぅのワンプレートランチ

本日のメニューは、左上から
・冷製小松菜ポタージュスープ
・茄子とズッキーニの洋風揚げびたし
・いんげんと人参の胡麻和え
・冷製野菜ゼリー(長いも、人参、きゅうり)
・【選べるメイン料理】庄内豚の冷しゃぶサラダ
 (サラダは自家製レタスとじゃがいものサラダ)
・有機栽培米ひとめぼれ玄米おやき&庄内叶野さんの全粒粉自家製パン

使用している野菜はすべて自家栽培のものか、近くにある産直「百万石の里 しゃきっと」さんの新鮮なものばかりだそうです。

小鉢はいろんな種類の旬野菜と味付けが楽しめる

庄内豚の冷しゃぶは、やわらかな肉とポン酢ジュレの相性が抜群!

お肉の下にあるじゃがいものサラダは食感もよく、陰で良い味を出していました

ここに来たらマストで味わいたいお米!この日は、小野寺農園自慢の玄米を使ったおやきと、庄内で育った小麦の全粒粉パンが一度に楽しめるうれしいメニューでした♪

食後には、自家製マーマレードが添えられたバターケーキが♪ドリンクは、あったかいほうじ茶にしました。

プチお菓子とハーフドリンク

食事を終え、ガイドブック特典「自家製味噌の即席みそ汁2杯分」をゲット♪
具も入っているためアツアツのお湯を注ぐだけでお店の味噌汁が味わえるのは嬉しいです。(東屋カフェ ふぅでの特典は変更となる場合がございますので予めご了承ください。)

東屋カフェ ふぅさん、ごちそうさまでした!

この日は定休日だった「菜ぁ」ですが、営業日は母屋の玄関に暖簾が出ています。

庄内を味わえるコースは、カフェメニューとは違った地域の料理文化や奥深さも感じることができるおすすめメニュー♪(要予約)その他にも、予約なしでガイドブックを使用できるメニューもあるとのことです!

▶「やさいの荘の家庭料理 菜ぁ」店舗ページはコチラ